マンションを購入するお友達を見て私も憧れる

お友達が新築のマンションを購入する事を検討しているので、私もマンションなどを気にする事も多くなりました。最近近くの駅が開発されたので、街並みも綺麗になりマンションの建築計画などもどんどん進んでいるようなのです。私達夫婦もこのマンションが気になり、最近できたばかりの展示場に出向いてみました。やはりマンションの設備はとても整っていて、キッチンなども広く収納も多いのです。

プランも様々な物があるようなのですが、やはり一番価格が高いのは上の階の方のようでした。しかし、あまりマンションの上の方でなくても、断熱性も高いのでむしろ中間の階の方が良いという事もよく聞きます。ですので、一般的なプランの金額も見てみたのですが、それほど購入するのに手が届かないほどでもありません。さらに、設備の一つの中でも気に入ってしまったのが床暖房です。これなら冬場も暖かいし、快適に生活できる事は間違いないと思います。実際の建設現場なども見てみたのですが、その場所なら眺望も良いのでとても憧れてしまいました。

やっぱり新築マンションが良い点とは?

今ではかなりの数の中古マンションが、非常にお得とも言える価格にて売りに出されています。しかしそれでも、新築マンションの購入を検討するのには、やっぱりわけがあるのですよね。それは新築マンションの自由度の高さです。

たとえば、中古マンションの場合ですと、水回りの設備もそうですが、冷暖房設備にしても、はじめから備え付けられていて、自分で選ぶことができない場合がほとんどです。

しかし新築マンションの場合ですと、ある程度自分の好きな設備を撰択することが可能です。とは言っても、完全注文住宅のように、なにからなにまで自由に選べるというわけではなくて、「このメーカーのこのラインナップのなかから〜」といったように、制限はある場合が多いのですが、しかし「選べる自由」があるのです。

しかしそうは言っても、中古マンションの場合でも、リノベーションがOKだったりと自由度の高さは負けていません。けれどもやっぱり、新築マンションの場合ですと、そもそも基盤自体が新しく劣化が一切ない点は、やはり魅力だと言えるでしょう。

新築マンションを購入しました

新築マンションを購入する決心をして、もうすぐ1年半になります。やっと新居も完成し、もうすぐ引越です。先週は、新居で内覧会がありました。はじめて見る我が家にドキドキしながら出かけましたが、実際に見てみるとモデルルームよりも狭く感じました。モデルルームと新居は同じ間取りのはずですが、何かが違うそう感じました。よくよく見てみれば、モデルルームはキッチンがフルオープン、我が家は少し立ち上がりのあるタイプだったのです。わずか10センチちょっとの立ち上がりが、ここまで部屋に圧迫感を与えるのかと思うと本当に驚きます。立ち上がりはキッチンの前面だけではなく、当然のことながらキッチン横にもあります。ですから、キッチンの横の通路は少し狭く感じられるのです。ほんの少しのことでもこんなにも印象は変わるものなのですね。違う人が住めば選ぶ家具や家電も違ってきますから、それでもかなり雰囲気が変わるのでしょう。私たち家族が住むことでどんな部屋に変わっていくのか、少し楽しみになりました。
沖縄で新築マンションを購入する方へ、大晋建設がおすすめです。